ダサい病院勤務なんて辞めちゃえ♪〜イケてるナースの働き方〜

病院勤務なんてもう古い!?

ナースの働き先をいうと、病院が真っ先に思い浮かぶものです。たしかに、病院はナースの需要窓口も大きく働き先に見つけるのは簡単です。しかし、病院で働くナースたちがみんな楽しく働いているかといえば、それはNOです。
中には楽しくやりがいを感じて働いている人もいますが、ほとんどの病院勤務のナースさんたちは仕事を辛く感じちゃっています。
病院でのナースの仕事は、医師の診察のサポートから始まり、24時間体制で交代しながら患者さんの症状を見守り、医師に報告するといったことまで、あらゆる仕事をこなさなければなりません。

 

また、病院の専門科によってナースに求められるスキルもさまざまです。救急科の場合は常に冷静な判断と、ハードな仕事に耐えられるだけの体力が求められます。
精神科の場合は、精神に不安を抱える患者さんと真摯に向き合える心の強さを。小児科の場合は、子供たちを温かく見守る忍耐の強さを求められます。
外来担当以外でも、病棟勤務として働く上でもスキルは求められます。余命末期患者さんの病棟勤務となれば、毎日死と向き合わなければならないので、強い精神力を求められます。病棟勤務となると、患者さんの体のケアが中心になってくるので、体の洗浄やベットメイキングなどを行うので、体力的にもかなりキツイことでしょう。

 

病院勤務のナースと聞くと花形ナースのような気もしますが、やっていることはガテン系と変わりません。辛い病院勤務なんて辞めて、新しい働き方を見つける時かもしれませんね。

関連リンク

看護師転職の失敗例≪看護師転職に失敗しない3ヶ条≫・・・失敗例に見る、看護師転職サイトを使うメリット